シェアする

海洋実習①②③④(確認クイズ付)




このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

ライセンス取得コースでの海洋実習について、その内容をご紹介します。

ライセンス取得後は

ダイナミックな海で潜れるアドバンスダイバーへレベルアップしましょうヽ(^o^)丿

学科とプール後は海洋実習

海洋では、プールでの内容をダイバー候補生同士でやっていただき、指導者はサポート側です。

ハンドルを握るのは貴方です!プールをクリアした貴方なら、事前に再確認しておけば大丈夫

さて、18mでは何分がリミットでした?(エアーがもつとして)

海洋での特徴

  • ステキな海洋での魚や海岸動物などに囲まれての実習
  • 波、流れ、足場が良いとは限らないエントリー、エキジット
  • 他のダイバー他のグループ、ダイバー以外の方との調整

ダイビングクイズ

海洋実習合格へのポイント(マニュアル、DVDでも今一度是非おさらいを!)

  1. バディ(生徒同士)でセッティングし、ダイビング前に実施するチェックポイント5つはどこ?

    [ 解説 ]

    ①BC(給排気機能/装着具合)
    ②ウエイト(タイプ/重さ)
    ③リリース(ベルト)類(外し方/とめ方)
    ④エアー(レギ/オクト/残圧)
    ⑤ファイナル(フィン/マスク含め全般)

    [ 解説を隠す ]

  2. フィンをはくのは片手で?両手で?

    [ 解説 ]

    (サイズは事前に調節していおく)
    できるだけ片手ではく
    ★片手はバディなどを頼る

    [ 解説を隠す ]

  3. 潜降の5つの手順とは?

    [ 解説 ]


    互いに潜降サイン
    水面/水中/ロープ等位置の確認
    時間の確認
    レギュレーターへの交換
    耳抜きをしつつ潜降

    [ 解説を隠す ]

  4. レギュレーターリカバリーでの注意点は?
    1. 身体を( )へしっかり傾ける

      [ 解説 ]

      右へ

      [ 解説を隠す ]

    2. どっちの手をどのように回すか?その時の呼吸は?

      [ 解説 ]

      右手太ももからお尻タンクとなぞって大きく手を回し、左手も使って探す
      息を吐き続ける

      [ 解説を隠す ]

  5. 「①潜降」「②BCの排気」
    どちらが先?または同時?
    体勢の注意点は?

    [ 解説 ]

    潜降BCの排気をしなければ潜れない
    ★同時にやっていても潜降は排気ができてからになる
    ★排気バルブ部最も高くなるように

    [ 解説を隠す ]

  6. マスククリアが上手くできないポイントは?

    [ 解説 ]

    ①マスクが上にずれてる
    ②鼻から息が出てない
    ③最後に上を向いてない
    ④息を吐くのが速すぎor強すぎ
    ⑤マスクの形状が合ってない
    ⑥マスクストラップがきつい
    きついと①の様にマスクが上にずれる
    ストラップは緩くてもフィットしてると水圧が気密性を高めてくれる

    [ 解説を隠す ]

  7. ホバーリングが上手くできない大きな理由は?

    [ 解説 ]


    手や足が動いている
    ②キノミキノママ呼吸
    大きくゆっくり意図的に呼吸しましょう)
    ③BCジャケット使いすぎ

    [ 解説を隠す ]

  8. エントリー時注意することは?

    [ 解説 ]

    安全確認(水面/水中)
    視界・呼吸・浮力の確保
    ③全体をホールドして

    [ 解説を隠す ]

  9. 器材を分解時、必ずすることは?

    [ 解説 ]

    レギ1stのキャップ(ダストキャップ)をしっかり閉める

    [ 解説を隠す ]

  10. 最後は忘れ物が無いよう、器材に負担がかからないよう、メッシュバッグに詰め込みましょう。
    ★特にダイビングコンピュータ

レベルアップコース

ライセンス取得後は、アドバンスダイバーへレベルアップしましょうヽ(^o^)丿

PADIアドベンチャー/アドバンス(ADV/AOW)
ADV,AOW-2種類のコースオープンウォーターダイバー(BSAC,SSI,NAUI,CMAS等、他団体からもOK!)を取得されたら次のランクはコレ!ボートで沖へ、もっと深く、海底アーチへ...など、ますます海を、ダイビングを楽しもうという

プールでの練習項目チェック




フォローする