学科講習①




ようこそ!PADI×ココモライセンスコースへ!

兵庫県で最初に最高ランクに認定され更新し続けてます。
自社プールも兵庫唯一のココモで、ライセンス取得後も、ダイビングのスポーツクラブおして日常的なダイビングをお楽しみください!

この内容は事前に、ビデオとオープン・ウォーター・マニュアルで、学習が終わってる人向けのものです。

なぜ学科講習や資格が必要か?

他のアクティビティと異なり、資格制度となってるのは何故か…

陸上のランニングなどのスポーツと異なり、限界が分かりにくい。

例えばランニングでは、足を痛める前に「疲れる」「痛くなる」ことで、限界を事前に知ることが容易です。

スキーやボードでは、今から滑る斜面を見ると自分の能力で可能かどうかを知ることができるでしょう。

しかしダイビングでは、ノンストップ・リミットを超え、長く、又は深く潜た場合、痛いとか、苦しいとか( )

  1. 感じる
  2. 感じない

show more

2.感じない

show less

自然環境の影響を受けるダイビングでは、限界とは?

感じる?
感じる ・ 感じない
感じる ・ 感じない
個人差は?
大きい ・ 小さい
大きい ・ 小さい
活動単位は?
個人 ・ グループ
個人 ・ グループ

浮力調整の手段 のメインとサブは?(それぞれ一つずつ)
ウエイト  ( メイン ・ サブ )
スーツ ( メイン ・ サブ )
BCD ( メイン ・ サブ )
肺(呼吸) ( メイン ・ サブ )

.ウエイト:
ウエイトは、ダイバーを(    )にするために使う。
基本装備では:ウエイト量は(   )と(   )で決まる。
語群 ①身長 ②体重 ③レギ ④BC ⑤スーツ ⑥タンク

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア




シェアする

フォローする