アンダーウォーター・ナチュラリスト




アンダーウォーター・ナチュラリスト

1. 生物の相互関係および生息環境との関係についての学問というのがエコロジー(生態学)の定義です。

  • 正しい
  • 誤り

[ 解説 ]

■ 正しい

[ 解説を隠す ]

2. ____とは、すべての無生物と有生物を含めて、相互に機能し合う自然のシステムです

  • エコシステム(生態系)
  • エコロジー(生態学)
  • 共生
  • 寄生

[ 解説 ]

■ エコシステム(生態系)

[ 解説を隠す ]

3. 陸上生態系と水界生態系の間で大きく異なる 3 つの物理的特性は、光の透過、酸素の配分、空気対水の密度です。

  • 正しい
  • 誤り

[ 解説 ]

■ 正しい

[ 解説を隠す ]

4. バディと一緒にサンゴ礁の端を泳いでいたら、スズメダイが飛び出してきて、バディの腕に噛みつこうとしました。

二人とも驚いて、その魚からすぐに離れました。

ダイビング後、「あの魚は僕のことが気に入らなかった」とバディが言いました。

だから、噛みつこうとしたのだと。

これは正しい認識ですか?

  • はい、水生生物は悪意、怒り、仕返しで攻撃することがあります
  • いいえ、その魚はおそらく縄張りを守っていました

[ 解説 ]

■ いいえ、その魚はおそらく縄張りを守っていました

[ 解説を隠す ]

5. 水生生物に関するよくある誤解は次のどれですか?

(あてはまるものはすべて選んでください)

  • 危険で危害を加える
  • 家庭で飼われているペットと同様に無害でフレンドリー
  • 命のない物体
  • 人間的な特徴を持っている

[ 解説 ]

■ 危険で危害を加える
■ 家庭で飼われているペットと同様に無害でフレンドリー
■ 命のない物体
■ 人間的な特徴を持っている

[ 解説を隠す ]

6. 水生生物に受動的に接するには、次のどの行為を避けるべきですか?

(あてはまるものはすべて選んでください)

  • 生き物に触ったり、いじったりする
  • 水生生物を収集する
  • 水生動物を追いかけ回す
  • 水中写真を撮る

[ 解説 ]

■ 生き物に触ったり、いじったりする
■ 水生生物を収集する
■ 水生動物を追いかけ回す
□ 水中写真を撮る

[ 解説を隠す ]

7. 野生の水生動物に乗ってよい状況はありません。

  • 正しい
  • 誤り

[ 解説 ]

■ 正しい

[ 解説を隠す ]

8. 人気のダイビング・ポイントにボートが到着するやいなや、すぐにたくさんの魚がボートの後方に集まってきていることに気が付きました。

ダイブマスターの説明によると、これは魚の自然の行動ではなく、餌付けをしている人が原因だそうです。

魚に餌を与えることは、他にどのような結果を招く可能性がありますか?

(あてはまるものはすべて選んでください)

  • 様々な種類の魚を見ることができるようになる
  • 通常の採餌行動とパターンをやめてしまう可能性がある
  • 人間に対する正常な恐怖心を失う可能性がある
  • 不適切な食べ物は病気の原因になる

[ 解説 ]

□ 様々な種類の魚を見ることができるようになる
■ 通常の採餌行動とパターンをやめてしまう可能性がある
■ 人間に対する正常な恐怖心を失う可能性がある
■ 不適切な食べ物は病気の原因になる

[ 解説を隠す ]

9. どうすれば、ダイビングしながら水域環境にダメージを与えることを避けることができますか?

(あてはまるものはすべて選んでください)

  • 中性浮力と正しいトリム姿勢を維持し、水底から十分に距離をとる
  • 水平姿勢で泳ぎ、自分のフィンの動きに注意する
  • ホースや計器類がブラブラしないよう、器材を流線形に保つ
  • デリケートな水生生物に触ったり、ぶつかったりしないよう注意する

[ 解説 ]

■ 中性浮力と正しいトリム姿勢を維持し、水底から十分に距離をとる
■ 水平姿勢で泳ぎ、自分のフィンの動きに注意する
■ ホースや計器類がブラブラしないよう、器材を流線形に保つ
■ デリケートな水生生物に触ったり、ぶつかったりしないよう注意する

[ 解説を隠す ]




ダイバーなら持っておきたい!

海の図鑑はいくつか持っておきたいですね!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア




シェアする

フォローする